精神への効果

調味料の一種である香辛料は香りや風味付けに欠かせない存在であり、スパイスと呼ばれ国内以外でも海外には沢山のスパイスが存在します。スパイスは香りや風味が刺激的なものが多く、その作用が脳や精神に働きかけて様々な効能を発揮するので健康や美容にも古くから用いられています。その中でもインドカレーにも使用されているカルモダンは様々な効果があることが知られており、さわやかな香りは精神を落ち着かせる効果が高く緊張やストレスを和らげることが出来ます。

サックス02

それ以外にも香りの刺激により眠気覚ましや痙攣を治す気付けとしての効果もあり、正しく利用すれば様々な症状を和らげる万能なスパイスなので大変便利です。レモンや唐辛子等と比べてカルモダンは脳波の数値の変化が格段に高いことが知られており、高い効果を発揮すると同時に多量に使用すると刺激が強すぎるので使いすぎには注意する必要があります。またカルモダンには口臭や二日酔いを解消する効果があるので、デートの前や飲酒後にはカルモダンを噛むことで効果的に解消することが出来るのでオススメです。料理に用いる香辛料として広く使用されるカルモダンを上手に利用して、日々の生活に役立ててみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。